OrderModify

2019/07/17 19:00
8

bool OrderModify( int ticket, double price, double stoploss, double takeprofit, datetime expiration, color Color=CLR_NONE)

前回開いたポジションや未決オーダーを修正する。
もし成功すれば、この関数はTRUEを返す。
もし失敗すれば、この関数はFALSEを返す。
エラー情報の詳細を得たい場合はGetLastError()関数を呼び出す。
Notes:指定価格と有効期限は未決オーダーでのみ変更できる。
もし関数に指定した値で変更されなかった場合、1(ERR_NO_RESULT)エラーが生成される。
未決決済の有効期限が使えないトレードサーバもある。この場合、expiration変数に0でない値を指定すると、147(ERR_TRADE_EXPIRATION_DENIED)エラーを生成する。

Parameters:
ticket - 重複しないオーダーチケット
price - 未決オーダーのエントリー価格
stoploss - ストップロス値
takeprofit - 利確値
expiration - 有効期限
Color - チャート上の決済矢印の色。
もしこの変数が間違っているかCLR_NONE値であれば
チャート上に何も描かれない。
Sample:
if(TrailingStop>0)
{
OrderSelect(12345,SELECT_BY_TICKET);
if(Bid-OrderOpenPrice()>PointTrailingStop)
{
if(OrderStopLoss()< Bid-Point
TrailingStop)
{
OrderModify(OrderTicket(),OrderOpenPrice(),
Bid-Point*TrailingStop,OrderTakeProfit(),0,Blue);
return(0);
}
}
}

コメント